※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、商品を紹介しています。

作詞における、修辞法の解説 比喩と倒置法、押韻法等 初心者向け

修辞法のアイキャッチ 作詞
この記事は約6分で読めます。
PR

どうして作詞において修辞法は、重要なのでしょうか?

ヒロイン
ヒロイン

字が綺麗になって、作詞のコンペで有利になるからです。この記事で、書道初段になれますか?

ブーキー
ブーキー

それは習字で、字が違います。今の時代はパソコンで、歌詞は入力です。

修辞法を覚えると、歌詞で表現できる幅を、広げることができるからです。

この記事では作詞で使える、修辞法について紹介しています。

  • 比喩
  • 擬人法
  • 対句法
  • 倒置法
  • 押韻法

PRESONUS ( プレソナス )
Studio One 6 Artist

PR
PRESONUS ( プレソナス ) / Studio One 6 Artist ダウンロード納品
お勧めな理由の記事です
Studio One Artist お勧めの理由

修辞とは

修辞とは、どのような意味なのでしょうか?

weblioのデジタル大辞泉より、引用します。

言葉を美しく巧みに用いて効果的に表現すること。また、その技術。

修辞 デジタル大辞泉 weblio

使う修辞法にもよりますが、歌詞で修辞法を使うメリットです。

  • 表現できることが、多くなる。
  • リズムが、良くなる。
  • 印象をより、与えることができる。

修辞法は作詞をする際に、大いに使えるテクニックです。

修辞法にはたくさんの種類がありますが、この記事では代表的な修辞法のみを紹介します。

題材は、「赤いネクタイ」です。

赤いネクタイの男
赤いネクタイの男

作詞 比喩

最初は、「比喩」です。

比喩は知っている方も、多いのではないでしょうか?

比喩の意味を、weblioのデジタル大辞泉より引用します。

ある物事を、類似または関係する他の物事を借りて表現すること。

比喩 デジタル大辞泉 weblio

比喩の効果は、他の物事から借りて例えることにより、物事がより分かり易くすること。

「このサイトのヒロインは、マンガを読みだすと、動かない」

「このサイトのヒロインは、マンガを読みだすと、コアラのように動かない」

2つ目の方が、動かない様子がよく伝わるのでは、ないでしょうか?

ヒロイン
ヒロイン

ふふふふっ、私の動かなさは、コアラでは表現しきれませんよ。

比喩にも、種類がいくつかあります。

直喩と暗喩について、紹介します。

直喩

直喩の意味です。

直喩とはある物事を、他の物事と直接比較すること。

どういうことなのか、例題を使って紹介します。

「ネクタイの赤」を、直喩を使って表現します。

「ネクタイの赤は、太陽のようだ」

「ネクタイの赤は、マグマに似ている」

直喩の特徴は「~のようだ」、「~に似ている」等の言葉が使われ、比喩であることがしっかり分かる点です。

ただし「ネクタイの赤は、太陽」、「ネクタイの赤は、マグマ」と、「~のようだ」等が省略されている場合もあります。

暗喩

暗喩の意味です。

喩えるものと、喩えられるものを一体化して表すことが、暗喩。

暗喩も例題で、確認してみましょう。

直喩で表した「ネクタイの赤は、太陽のようだ」を、暗喩で表しますと「太陽のネクタイ」です。

直喩で表した「ネクタイの赤は、マグマに似ている」は、暗喩で表しますと「マグマのネクタイ」です。

直喩との違いは「~のようだ」、「~に似ている」などの言葉がありません。

暗喩は直喩に比べて無駄がなく、簡潔です。

作詞 擬人法

擬人法はなんとなく、想像がつくと思います。

擬人化は人間以外の物や動物を、人間のように扱うこと。

早速ネクタイを、人間化してみます。

赤いネクタイ
赤いネクタイ

「今日も一緒に出勤だ、相棒」

「俺はいつも、情熱的だぜ」

擬人化を使うメリットは、主人公目線だった歌詞を、他の目線の歌詞に変えることです。

作詞 対句法

「対句法」、読み方は「ついくほう」。

対句の意味を、weblioのデジタル大辞泉より引用します。

語格・表現形式が同一または類似している二つの句を相対して並べ、対照・強調の効果を与える表現。

対句 デジタル大辞泉 weblio

対句法は白と黒のように、相反する物事を比較する事が、必須ではありません。

似たものでも、比較することがあります。

対句法の例を、記載します。

  • 「赤い ネクタイ 情熱の 仕事」
  • 「青い ネクタイ 冷静の 仕事」

対句法は字数が同じの為にリズムが良く、印象に残り易いのが特徴。

比較する対象が白と黒、上と下、北と南のように、互いに相反する、対立する2つの物事を並列させることを「対照法」と言います。

作詞 倒置法

次は倒置法。作詞において、よく使います。

通常の並びである「主語→述語」を、「述語→主語」に変えるのが倒置法です。

「ネクタイが、カッコいい」(主語+述語)

倒置法を使い、変換します。

「カッコいい、ネクタイが」(述語+主語)

「カッコいい」が、強調される形となりました。

倒置法を使うことで、メロディの一番の聴かせどころに、一番訴えたい歌詞をもってくることができるかも。

「ネクタイが、かっこいい」という歌詞で、「かっこいい」を強調したいとします。

メロディと歌詞の不一致
メロディと歌詞の不一致

上記のメロディにて、「ネクタイが、かっこいい」と、歌詞を入れてます。

するとメロディの盛り上がる部分の歌詞が、「ネクタイが」になってしまいます。

そんな時は、倒置法を使うことで解決できます。

「ネクタイが、かっこいい」→「かっこいい、ネクタイが」に変えます。

メロディと歌詞が一致

一番盛り上がるメロディと、一番聞かせたい歌詞が、一致しました。

作詞 押韻法

最後はよく聞く、韻です。

韻とは、どういう意味でしょうか?

韻の意味を、weblioのデジタル大辞泉より引用します。

 詩歌で、同一または類似の音を、一定の位置に繰り返し用いること。

 デジタル大辞泉 weblio

歌詞において韻を使うことは、「韻をふむ」と言います。

分かりやすいのは、「歌詞(かし)」と「菓子(かし)」の、全く同じ音の繰り返し。

「歌詞(kasi)」と「滝(taki)」は、母音の「aとi」の組み合わせが同じです。

同じ母音の組み合わせを繰り返すことも、韻をふむことになります。

韻は聞いていて心地よく、リズムが良いのが特徴。

頭韻

韻にも、いくつか種類があります。

語句の頭部分に韻をふむことを、「頭韻」と言います。

「メルヘンきぶん テストのとき ネクタイしめて」 

  • メルヘン(meruhen)
  • テスト(tesuto)
  • ネクタイ(nekutai)

前2文字の母音が(eとu)と、同じ韻をふんでます。

ヒロイン
ヒロイン

どうしてネクタイしめたら、メルヘン気分なのですか?

ブーキー
ブーキー

そうですね、意味分かりませんね。何だか韻をふんでいる感じも、しないですし。

脚韻

次の方がよく聞く、イメージする韻です。

語句の終わり部分に、韻をふむことが「脚韻」。

「赤いネクタイ 商談決めたい 値段は高い」

  • タイ(tai
  • たい(tai
  • かい(kai

後2文字が母音が同じ「aとi」で、韻を踏んでいます。

脚韻にすることにより、リズムが整っているように感じませんか?

ヒロイン
ヒロイン

あまり良い韻の例とは、思えませんが・・・

ブーキー
ブーキー

どうやらネクタイで最後までいこうとしたのが、失敗だったようです。

「韻でネクタイ あきらめたい 終わりたい」

修辞法 まとめ

修辞法を覚えると、歌詞で表現できる幅が広がります。

修辞法を使用すると、歌詞のリズムがよくなる、歌詞の一部分を強調することもできます。

比喩と擬人法、対句法、倒置法、押韻法について紹介しました。

修辞法は使いすぎると、回りくどい歌詞になってしまいますので、注意は必要です。

歌詞のさらなるレベルアップへ

作詞をやってみて、勉強して思ったことは「作詞は難しい」ということ。

普通に書く分には出来ますが、良い歌詞を作るのは非常に難しく感じます。

下記の記事では作詞を勉強する上で、お勧めな本を紹介しています。

作詞

イイ音もって出かけよう!

PR

日本初にして日本最大級の
イヤホン・ヘッドホン専門店