※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、商品を紹介しています。

初音ミクを購入し、曲を作るのに最低限必要な物とソフト 初めての方

初音ミクアイキャッチ ソフトウェア
この記事は約5分で読めます。
PR

「初音ミク」に歌ってもらうのに、必要な物とソフトは何が必要でしょうか?

ヒロイン
ヒロイン

努力と運、それとちょっとしたコネ。

ブーキー
ブーキー

何の話ですか?

初音ミクを使うのに、最低限必要なソフトは3つです。

  1. 初音ミクNT(ニュータイプ)の音声ライブラリー
  2. ボーカルエディター
  3. DAW

これは「初音ミクNT」を購入すれば、全部揃います。

物理的な物はパソコンが必要で、他はなくても始められます。

直感的に高品位な歌声を表現可能にした次世代の初音ミクです。

この記事では初音ミクを購入した際、同封されるソフトについて紹介しています。

  1. 初音ミク 音声ライブラリー
  2. ボーカルエディター Piapro Studio
  3. DAW Studio One Artist

PRESONUS ( プレソナス )
Studio One 6 Artist

PR
PRESONUS ( プレソナス ) / Studio One 6 Artist ダウンロード納品
お勧めな理由の記事です
Studio One Artist お勧めの理由

「初音ミク」パソコンのスペック

2024年2月29日現在、最新の初音ミクは「初音ミクNT(ニュータイプ)」です。

ヒロイン
ヒロイン

パソコンはWindows XPでも、動きますか?

ブーキー
ブーキー

残念ながら、動きません

初音ミクNTを動かす為に必要なパソコンのスペックを、クリプトン・フューチャー・メディア株式会社様より、引用します。

OS : Windows 8.1 (64bit) / Windows 10 (64bit)

CPU : Intelマルチコアプロセッサー (Intel Core i5 以上を推奨)

RAMメモリ : 4GB 以上 (8GB 以上を推奨)

ストレージ : 20GB 以上の空き容量 (NTFSフォーマット)

ソフトウェア最小動作環境  クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

この先のことを考えますと、メモリは8GB以上あった方が良いです。

私は現在メモリは8GBですが、他のソフトも使うと、8GBでも厳しい状況です。

※この記事で使用する画像は、「初音ミク V4X」になります。

「初音ミク」を購入を考える前の注意点

ヒロイン
ヒロイン

ブーキーさんの初音ミク、私にも入れて下さいな。

ブーキー
ブーキー

残念ながらそれは、できません。

初音ミクを購入する際、注意すべき点を1つ記載します。

1つ購入に対し、1つのパソコンにしか使うことができません。

初音ミクを、複数同時のパソコンには入れらない。

新しいパソコンを買った際は、旧パソコンから新パソコンへ、初音ミクを移す作業が必要です。

「譲渡もしくは中古品として第三者に再販売することもできません」と、記載もあります。

中古で売られていることもありますが、安心して使う為にも、正規のルートから購入することをお勧めします。

音声ライブラリーとは

ボーカロイドに歌ってもらうには「音声ライブラリー」、ボーカロイドの音声データが必要です。

初音ミクを購入すれば、初音ミクの音声ライブラリ―が使えるようになります・・・これは当たり前ですね。

初音ミクV4X
初音ミク V4X

音声ライブラリーは他にも、「鏡音リン・レン」や「巡音ルカ」、「メイコ」、「カイト」等のキャラクターが別途販売されています。

ボーカルエディターとは

初音ミクの音声だけあっても、何も出来ません。

音声を使って、歌にしてくれるソフトが必要です。

「ボーカルエディター」は、ボーカロイドの歌を作成するソフト

ボーカルエディターを使って歌詞や音程を入力し、歌にします。

Piapro Studio V4X
Piapro Studio V4X

初音ミクを購入した際に、利用できるボーカルエディターはPiapro Studio。

初音ミクを購入しますと、ボーカルエディター「Piapro Studio」が使える。

初音ミクの音声ライブラリ―を、ボーカルエディターのPiapro Studioに入れ、初音ミクの歌作りをしていきます。

初音ミクを購入する際に付属するDAW

ヒロイン
ヒロイン

これで、作曲が開始出来ますね。

ブーキー
ブーキー

作曲するのは、まだ大事なソフトが足りません。

初音ミクの歌と他の楽器の音を、組み合わせなければいけません。

「デジタル オーディオ ワークステーション」、略して「DAW」が必要です。

読み方は「ディーエーダブリュー」、もしくは「ダウ」。

DAWは音楽を制作をする為に、必要なソフトです。

DAWで録音や楽器選び、打ち込み、ミックス・ダウン等、作曲活動が一通りできます。

初音ミクを購入すると、DAWのStudio One Artistが使えるようになる。

Studio One Artistが使える点は、初音ミクを購入する際の大きな利点です。

Studio One Artistは単体で購入しますと、2024年2月29日現在、13,200円。

おまけでついてくるレベルのソフトでは、ありません。

Studio One Artist ドラムの打ち込み画面 V4X
Studio One Artist ドラムの打ち込み画面 V4X

「Studio One Artist」の音源

DAWがありましても、各楽器の音源がなければ曲が作れません。

Studio One Artistで使える楽器も、500種類以上ある。

ギターやベース、ドラム、ピアノ、キーボード等、基本的な楽器はもちろんあります。

ヴァイオリン等のストリングス系から、マリンバ等の鍵盤打楽器まで、楽器はたくさんです。

ストリングス系楽器 V4X
ストリングス系楽器 V4X

初音ミクに歌ってもらう まとめ

初音ミクでの作曲手順です。

(1)ボーカルエディターのPiapro Studioで、初音ミクの歌を作る。

(2)DAWのStudio One Artistで、他の楽器と合わせる。

紹介しましたソフトは、初音ミクを購入し設定さえ終わらせれば、すぐにでも作曲活動を始めることができます。

直感的に高品位な歌声を表現可能にした次世代の初音ミクです。