※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、商品を紹介しています。

DTM・打ち込み 2拍分ドラムフィルインパターンの作り方、考え方

2拍分のフィルインアイキャッチ ドラムの打ち込み
この記事は約6分で読めます。
PR

検索するとドラムのフィルインは、出てきます。

しかしそのフィルインが、曲に合うのかは不明です。

作曲した曲に合う、ドラムのフィルインを、作りたくはないでしょうか?

ヒロイン
ヒロイン

私は今まで、生まれてから一度も思ったことありません。

ブーキー
ブーキー

普通はドラムのフィルイン、関係ないですもんね。

フィルインは調べるよりも、自分で作った方が早いです。

同じフィルインの形をずっと使うのも、面白くはありません。

超絶ドラマーになった気分で、自分でフィルインを考えるのも、結構楽しいものです。

「このフィルインが、お勧め!」

「こうすれば、フィルインが作れる!」

フィルインは作り方がない為、最初は難しく感じます。

オリジナルのフィルインをたくさん作ることが、上達への道になります。

この記事では2拍分フィルインの作り方を、紹介しています。


PRESONUS ( プレソナス )
Studio One 6 Artist

PR
PRESONUS ( プレソナス ) / Studio One 6 Artist ダウンロード納品
お勧めな理由の記事です
Studio One Artist お勧めの理由

ドラムフィルインの作り方、考え方

ドラムのフィルインを作る上での、考え方です。

フィルインを入れる前後の小節を見て、どのようなフィルインにするのかを考えます。

  • 次に続くフレーズ?
  • 一区切りのフレーズ?
一区切りか続くフィルインか、ドラムの楽譜
終わり?続く?フィルインの選択

「次に続くフレーズ」を入れたく、「16分音符2つが、ぴったりかな?」と考えました。

16分音符は、下記のパターンから形を選んで入れいます。

5つの16分音符の楽譜
5つの16分音符の形

何だかスネアドラムだけでは、物足らないと感じました。

そんな時は、クラッシュシンバルを入れます。

クラッシュシンバルの入れすぎは、耳障りになることがあります。

フィルインの前後の小節も合わせ、実際に聞いてみて確認が必要です。

16分音符にクラッシュシンバルを入れたフィルインの楽譜
アクセントにクラッシュシンバルを入れる

タムを入れる場合は、注意点が1つあります。

タムは、「高い音→低い音へ」が基本。

16分音符にタムを入れたフィルインの楽譜
フィルインにタムを入れる
  • アクセントとなる部分にタム、それ以外はスネアドラム。
  • アクセントになる部分にスネアドラム、それ以外はタム。
  • タムを時計回りに。

タムは・・・り、臨機応変に入れて下さい。

最後は合わせ技で、アクセント部分にクラッシュシンバル、その他をタムかスネアドラムです。

タムとクラッシュシンバルを入れたフィルインの楽譜
クラッシュシンバルとタムをフィルインに入れる

フィルインについて、まとめます。

(1)基本的にスネアドラムで、音符を考えてみる。

(2)物足りなければ部分的に、クラッシュシンバルを入れる。

(3)タムを入れる場合は、順番は「高い音→低い音」へ。

2拍分フィルインのパターン 最後が4分音符

2拍分フィルインについて、考えていきます。

最初に登場するのは、終わりが四分音符のパターン。

終わりが四部音符の場合、一区切り感が強め。

最後が8+4分音符のドラムのフィルイン
8→4分音符のフィルイン

終わりの4分音符は、どの組み合わせでも良いです。

  • クラッシュシンバル
  • スネアドラム+ハイハット
  • スネアドラム+フロアタム

3拍目を、16分音符にしたパターンです。

最後が16+4分音符のドラムのフィルインの楽譜
16→4分音符のフィルイン

こちらも一区切り感が、強めになります。

2拍分フィルインのパターン 8分音符

次は、全部8分音符のパターンです。

(1)スネアドラム+ハイハット

最後が8分音符のドラムのフィルインの楽譜
8分音符のフィルイン

イメージは、軽いフィルインです。

8分音符の形を、変更してみます。

8分音符の形を変えたドラムのフィルインの楽譜
8分音符の形を変えたフィルイン

「5」の1打目だけスネアドラムを抜かすのは、よくあるパターンです。

ハイハットをフロアタムに代えても、良いです。

(2)物足りないように感じたら、クラッシュシンバルを入れます。

クラッシュシンバルを入れたドラムのフィルインの楽譜
8分音符にクラッシュシンバルを入れたフィルイン

(3)タムだけで時計回り入れても、軽い雰囲気で良い感じです。

タムをまわした8分音符のドラムのフィルインの楽譜
8分音符でタムをまわしたフィルイン

「キャー、このフィルイン、カッコいいわ!」

「ふむふむふむ、このフィルインは小難しいぜ!」

カッコよさや難しさだけが、フィルインの要素ではありません。

あくまでも曲に合っていることが、重要です。

2拍分のフィルイン 8分音符→16分音符

16分音符のフィルインを、考えてみます。

「8分音符→16分音符」の、フィルインです。

8+16分音符のドラムのフィルインの楽譜
8→16分音符のフィルイン

(1)はスネアドラムのみ。

(2)はクラッシュシンバル+スネアドラム。

8+16分音符にタムを入れたドラムのフィルインの楽譜
8→16分音符にタムを入れたフィルイン

(3)はタムを入れたフレーズ。

「スネアドラム→ハイ→ロー→フロア」と、まわしてます。

(4)はタムと、クラッシュシンバルの組み合わせ。

最後の16分音符は、「ハイ→フロア」と移動してます。

2拍分のフィルイン 16分音符→8分音符

次は「 16分音符→8分音符 」です。

16+8分音符のドラムのフィルインの楽譜
16分音符→8分音符のフィルイン

(1)は、スネアドラムのみ。

(2)はクラッシュシンバル+スネアドラム。

16+8分音符にタムを入れたドラムのフィルインの楽譜
16→8分音符でタムを入れたフィルイン

(3)は、スネアドラムとタム。

(4)は、クラッシュシンバルとタム。

タムはどちらもお決まりの時計回りで、「ハイ→ロー→フロア」。

2拍分のフィルイン 16分音符2つ

最後に登場するのは、「16分音符→16分音符」のフィルイン。

イメージは、「勢いそのままに、次にいくぜー!」です。

16分音符2つのドラムのフィルインの楽譜
16分音符2つのフィルイン

(1)は、スネアドラムのみ。

3拍目の裏拍から、スネアドラムを入れてます。

(2)はクラッシュシンバル+スネアドラムの組み合わせ。

16分音符にタムを入れたドラムのフィルインの楽譜
16分音符2つにタムを入れたフィルイン

(3)は、スネアドラムとタム。

(4)は、クラッシュシンバルとタム。

タムはどちらも、お決まりの時計回りです。

2拍分のフィルイン まとめ

2拍分のフィルインについて、紹介しました。

・スネアとタムで、基本的な形を作る。

・アクセント的に、クラッシュシンバルを入れる。

まとめるとそれだけのような、気がします。

後は実際にあれやこれやと打ち込み、試行錯誤しているうちに、良いフィルインができます。

下記は16分音符で、「スネアドラム→ハイタム→ロータム→フロアタム」と順番に叩く、よく見るフレーズです。

練習で叩く分には良いですが、実際に曲で叩くとなると少し物足りません。

よく見るフィルイン

音符の形を変えて、クラッシュシンバルを入れみます。

形を変えたフレーズ

だいぶ印象が、変わったのではないでしょうか?

叩く難易度も、若干簡単になったと思います。

調べたフィルインを、作曲した曲に合うように、少し変更して使うのも1つの手です。

ドラム打ち込み上達への道

突然ですが、質問です。

ドラムの打ち込みを上達させるには、何をするのが良いでしょうか?

たくさん答えはあるかと思いますが、1つはより多くの「フレーズ、リズムパターン」を知ることです。

次の記事ではドラムの打ち込みで参考になった、お勧めの本を紹介しています。