※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、商品を紹介しています。

【DTM・打ち込み】編曲(アレンジ)を勉強するのに、お勧めの本

アレンジの本アイキャッチ 編曲
この記事は約7分で読めます。
PR

編曲(アレンジ)を勉強する際、お勧めな本をお探しでしょうか?

ヒロイン
ヒロイン

是非とも、野菜の下ゆでについて、勉強したいです。

ブーキー
ブーキー

電子レンジでやると、時短になるようですね。

  • 楽曲の個性や、目的を表現する
  • 楽曲の魅力を、最大限に引き出す
  • 楽曲のジャンルに合わせて、アレンジをする

編曲は音楽制作において、重要な要素です。

  • 何の楽器を選ぶのか?
  • 選んだ楽器を、どのように打ち込むのか?

編曲は、難しく感じます。

この記事では編曲を勉強する際に、お勧めの本を紹介しています。

紹介している本は、どれも初心者向けの内容です。

  • DTMerのためのアレンジのお作法 10ジャンルの実例を通して学ぶアレンジと打ち込みの常識
  • DTMerのためのド派手なバンドアレンジがガンガン身に付く本
  • DTM打ち込みフレーズ制作技法

PRESONUS ( プレソナス )
Studio One 6 Artist

PR
PRESONUS ( プレソナス ) / Studio One 6 Artist ダウンロード納品
お勧めな理由の記事です
Studio One Artist お勧めの理由

作曲と編曲

作曲と編曲はお互いに密接に関係し、どちらも音楽制作において、重要な要素です。

作曲と編曲、両方のスキルを組み合わせることで、より魅力的な音楽作品を作ることができます。

作曲と編曲。どこまでの範囲が作曲、どこからが編曲なのでしょうか?

作曲とは楽曲のメロディやリズム、コード進行などを創作することです。

編曲とは何でしょうか?

編曲とは作曲された楽曲に、楽器編成や演奏方法などを加えて、より完成度の高いものにすること。

編曲では楽曲のジャンルや雰囲気に合った楽器編成を検討し、楽器の演奏方法を決めます。

これから紹介する本は、編曲の本です。

作曲にあたるメロディやコード理論についての記載は、ほぼありません。

「DTMerのためのアレンジのお作法 10ジャンルの実例を通して学ぶアレンジと打ち込みの常識」レビュー

アレンジのお作法は、初めてアレンジをする前、初めてアレンジを勉強する時に、お勧めの本です。

アレンジの基本が学べる、1冊になります。

アレンジのお作法の、記載内容です。

  • アレンジとは、何をするのか?アレンジの基礎の基礎
  • Bメロを、どのようにするか?楽曲構成について
  • パンクロック等々、ジャンル別アレンジの実例
  • 著者:藤谷 一郎様
  • 出版社:リットーミュージック
  • 発売日:2014/10/24

アレンジのお作法 気を付けるべき点

アレンジのお作法の、気を付けるべき点です。

アレンジの実例で、取り扱っているジャンルは10コです。

  1. フォーキーポップス
  2. エレクトロポップ
  3. パンクロック
  4. ボサノバ
  5. エレクトロハウス
  6. バラード
  7. EDM
  8. ジャズ
  9. R&B
  10. ブラジリアンハウス

各ジャンル別アレンジに、書かれている内容です。

  • コード付け
  • 楽器構成
  • アレンジの仕方
  • ミックスの注意点

各ジャンルで、紹介されている実例は少ない。基本は8小節分1つの楽譜。

そのジャンルについて、掲載されているパターンは1つだけです。

しかしそのジャンルを、どのようにアレンジすればいいのかが、大まかに分かります。

書いてあるのは、アレンジについて基本的な内容です。

他の本で勉強した方、何曲か作っている方には、すでに知っている内容かもしれません。

アレンジのお作法 お勧めの点

アレンジのお作法の、お勧めの点です。

  • コード付けは、どのようにやるのか?
  • 選択したジャンルにおいて、何の楽器を使うのか?
  • AメロBメロサビは、どんな感じで作るか?

アレンジの基本、流れが学べる。

アレンジを初めてやる前、初めてアレンジの勉強をする時に、お勧めの1冊です。

「DTMerのためのド派手なバンドアレンジがガンガン身に付く本」レビュー

ド派手なバンドアレンジは名前の通り、バンドアレンジに特化した本です。

本の記載内容です。

  • 明解なビート編(リズムパターン)
  • 歌えるフレーズ編(フィルイン)
  • バンドアンサンブル編(音の組み合わせ)

「ド派手なバンドアレンジ」は、読む前は応用的な内容かと思いましたが、基本的かつ大事なことが記載されています。

著:熊川 ヒロタカ, 著:石田 ごうき
¥1,760 (2024/07/23 00:22時点 | Amazon調べ)
  • 著者:熊川 ヒロタカ様、 石田 ごうき様
  • 出版社:リットーミュージック
  • 発売日:2015/6/19

ド派手なバンドアレンジ 気を付けるべき点

ド派手なバンドアレンジの、気を付けるべき点です。

扱っている楽器はバンドアレンジの為、ドラムとベース、ギター、ピアノ。

他の楽器は、登場しません。

各楽器特有の演奏方法について、詳しい記載はない。

例えば「ギターの奏法、チョーキングとは何か?」の、解説はありません。

ド派手なバンドアレンジは、「楽器と楽器を、どのような関係にしていくのか?」に、重点を置いています。

ド派手なバンドアレンジ お勧めの点

ド派手なバンドアレンジの、お勧めの点です。

バンドアレンジの、基本が分かる。

第1章はビート編。

とあるドラムフレーズがあり、その上にどのようなベースのフレーズを入れるのか?

ドラムとベースの上に、どのようなギターとピアノのフレーズを入れるか?

リズムパターンを作る上での、考え方が学べる。

第2章はメインとなる、歌えるフレーズ編。

目立つフレーズ、目立たないフレーズは、どのようにして作るのか?

目立つフレーズと、目立たないフレーズの使い分けとは?

フレーズを作る上での、考え方が学べる。

著:熊川 ヒロタカ, 著:石田 ごうき
¥1,760 (2024/07/23 00:22時点 | Amazon調べ)

バンドアレンジの本ですが、他のジャンルを打ち込む際にも、役立つ内容です。

「DTM打ち込みフレーズ制作技法」レビュー

打ち込みフレーズ制作技法は、楽器特有の打ち込み方を解説している本です。

解説している楽器が、下記です。

  • ドラム
  • ベース
  • ギター
  • ホーン(トランペット等)
  • ストリングス
  • キーボード

楽器ごとに、記載されている内容です。

  • 楽器の基礎知識
  • 楽器特有の打ち込み方
  • 定番のフレーズ
  • ジャンル別フレーズ
  • 打込む際のコツ
著:篠田 元一
¥2,750 (2024/07/21 19:36時点 | Amazon調べ)
  • 著者:篠田 元一様
  • 出版社:リットーミュージック
  • 発売日:2015/11/24

DTM打ち込みフレーズ 気を付けるべき点

DTM打ち込みフレーズにて、気を付けるべき点です。

楽譜が全部、五線譜。

ドラムの楽譜も、五線譜です。

スネアドラムが、どの音符になるのか?は、最初に記載はあります。

他の楽器もト音記号、ヘ音記号での記載です。

五線譜を見慣れていないと、読むのは大変。

DTM打ち込みフレーズ お勧めの点

DTM打ち込みフレーズの、お勧めな点です。

楽器ごとの、打ち込み方が分かる。

ギターを、例にします。

スライドは、このように打ち込む。

ハンマリングは、このように打ち込む。

ギターでコードを鳴らす時は、このように打ち込む。等々・・・

その楽器特有の打ち込み方が、詳しく記載されています。

著:篠田 元一
¥2,750 (2024/07/21 19:36時点 | Amazon調べ)

各楽器の打ち込み方の、基本が学べる1冊です。

1つの楽器だけを扱っている、専用のお勧めな本は下記の記事で紹介しています。

ベースの打ち込みを勉強する際に、お勧めな本。

ドラムの打ち込みを勉強する際に、お勧めな本。

シンセサイザーを勉強する際に、お勧めな本。

Amazon Kindle Unlimited

上記で紹介したお勧めの本は、Amazon Kindle Unlimitedを利用して読みました。

Amazon Kindle Unlimitedを利用している理由は、たくさん読む場合には結果的には安上りだからです。

最初に紹介しました、「DTMerのためのアレンジのお作法 10ジャンルの実例を通して学ぶアレンジと打ち込みの常識」の価格です。

  • 紙の書籍で購入:1,259円
  • 電子書籍、Kindleで購入:880円
  • Kindle Unlimited:月額980円(2024年7月17日現在)

同じ月に他の編曲本も読んでいる為、Amazon Kindle Unlimitedを利用した方が、結果的に安くなります。

編曲について勉強する際、Amazon Kindle Unlimitedはお勧めのサービスです。

Kindle Unlimitedがお勧めな理由は、下記の記事でも紹介しています。

編曲

イイ音もって出かけよう!

PR

日本初にして日本最大級の
イヤホン・ヘッドホン専門店